1.セミナー・講習予定

「最新、最強のスポーツマッサージ講習、ノンオイル 基礎編」

2018年アジア大会トライアスロン日本代表スポーツトレーナーによる
最新、最強のスポーツマッサージ
 セミナー

セラピスト、トレーナー、鍼灸マッサージ師、柔整師、PT,
その他スポーツに係わる全ての方が参加可能な講習。

日時) 2019年1月20日(日)10:00~16:00
    ¥21,600 (限定12名)
(残席2名 12月8日現在)


(現役スポーツトレーナー3人が講師)
場所 東京都豊島区池袋
  

オイルを使わず、スポーツウエアーの上から、どこでも出来るマッサージ
子どもからシニア、トップ選手まで、幅広い層に使えるスポーツマッサージ講習

インカレ会場でスポーツマッサージ

初心者からベテランまで各レベルに応じて教えます

 

講師の「広橋憲子」は、「スポーツマッサージの第一人者」
ドイツ、英国、米国、スウェーデンなどに留学、マッサージを学ぶ
学会発表多数

北京、ロンドン両オリンピック「競泳日本代表チーム 帯同トレーナー」スポーツマッサージで、選手のメダル獲得に貢献

トライアスロン、2018年アジア大会
「日本代表チーム」にスポーツトレーナーとして帯同
同チームは、個人及び男女混合リレーで金メダルを獲得

 

ロンドンオリンピック会場にて

 現在は、臨床の傍ら、国立大学で「マッサージ実技」を教えている
(専門学校で「スポーツ医学」も担当)

競泳、トライアイスロン、ボルダリングなどのトップ選手のケアーをスポーツマッサージで
毎日行っている。

 広橋憲子と大学や実業団のトレーナーをしている2名、
計3名の講師による少人数制講習。

 

 


「最新、最強のスポーツオイルマッサージ講習 基礎編」
2018年アジア大会トライアイスロン日本代表チームトレーナーが教える
最新、最強のスポーツオイルマッサージセミナー

セラピスト、スポーツトレーナー、鍼灸マッサージ師、柔整師、PT,
その他スポーツに係わる全ての方が参加可能。

日時)2019年2月24日(日)
10:00~16:00
参加費 21,600円  定員 12名 (残席2名 12月8日現在)
毎回、短い期間で満席となります。早めにご予約下さい)。
(現役スポーツトレーナー3人が講師)
場所 東京都豊島区池袋

申込み HPから

講師  広橋憲子(2018、アジア大会トライアイスロン日本代表チーム公式トレーナー
北京、ロンドン両オリンピック競泳日本代表チーム帯同トレーナー。
国立筑波技術大学非常勤講師、マッサージ実技担当)

内容

  • 治療所やスポーツ現場で、肩、膝、下肢など部分的にもすぐ使えるオイルを使ったマッサージ。
  • 浅部のみでなく、深部 インナーマッスルにも無痛でアプローチ出来る。
  • 筋の疲労を深部、体の芯から取り去れるようになり、効果の持続時間が長い。。
  • 体の動きを良くする、キレを良くすることを目的とした「ファンクショナルスポーツマッサージ」の基礎を学ぶ。

「スウェディッシュマッサージ講習会」認定終了証発行

「マッサージ教育の第一人者」憲子先生が、現地スウェーデンで学んだ本場の「スウェディッシュマッサージ」を直接教える講習です.


憲子先生は、マッサージの国家資格を持ち、
国立大学と鍼灸マッサージ専門学校で「マッサージ」を教えています。

マッサージ教育の傍ら、日々治療院で子どもから高齢者まで、
幅広くマッサージでケアーに当たっています。

30年の臨床経験を基に、「効く、すぐ役に立つマッサージ」を
初心者からベテランまで、しっかり身に付くよう丁寧に教えます。

(講師はスウェーデンで学んだ2人の先生も参加。
計3人で教えます。実技のクラスなので、少人数制です)。

著作に、「スウェーデンマッサージ入門」(医道の日本社)があります。

DVDに憲子先生の「Allabout スウェディッシュマッサージ」があります。(2時間に渡り、多様な実技が紹介されています)。

1) 日曜、祭日コース
本年の講習は、終了いたしました。
来年
開催、日程が決まり次第、お知らせいたします。
    

スウェーデンでの個人レッスン風景

講師の本 「スウェーデンマッサージ入門」(医道の日本社)
DVD「all about スウェディッシュマッサージ」(BAB社)があります。

(本ホームページで、沢山のスウェディッシュ動画を載せています。
順次、アップして増やしていきますのでご覧ください)  

会場 池袋駅西口マルイ傍

「スウェディッシュマッサージ 基本コースカリキュラム」、

教材は私の著書「スウェーデンマッサージ入門」(医道の日本社。¥3,675)。

プラス、詳しい資料を用意いたします。(運動療法や新しいテクニックを含めて)。

1 マッサージ自体の働き、作用、注意点などの基本理論

2 スウェディッシュマッサージの実際。 現地での様子をパワーポイントで。

3 基本姿勢。自分の体を痛めないためにもとても大事。みっちりと行います。

  (痛めず、疲れず、トリートメントを行うために必須)。

4 まず基本手技

5 体をパーツに分けて、それぞれに使えうるテクニック。

(順序は大事ではありません。その都度の状況、ニーズに合わせて、自由に組み合わせれば良いのですから。マッサージは自由な芸術なのです)。

6 最後に全身トリートメント実技。

  •  まずは最初の対応から。クライアントの望みは、愁訴は何なのかを、正確に把握する練習。(クライアントが心を開くように)。

  •  見立て。姿勢、筋肉、顔色など様々な観点から見立てる。

  • その、見立てに基づいたマッサージプランの立て方。そこにマッサージする目的は何? テクニックの順序は?強さや時間配分は?

  • さあ、マッサージプランを始めてみよう。

  •  施術後どうでしたか?当初予想した効果は出ましたか?クライアントは結果に、満足していますか?

  •  もし、そうでなかったら場合の、対処法指導。

 (必要な時は、シュミレーションを行い、日々のトリートメントで充分結果が出せるようアドバイス)。

以上が大まかな流れです。(講習の毎回の状況を見て、皆さんがきっちりとスウェディッシュマッサージを身に付けられるよう、若干変更することもあります)。


「第1回卒後研修会  交流会終わりました」

6月25日(日)、卒後研修会終わりました。

日頃のマッサージで、分からいこと、悩むことなどの
質問が続々。
実技を交えての説明であっという間に

3時間が終了。

途中で、おいしいケーキを食べながらの
テイータイム。

毎日の臨床で忙しいのですが、
卒業生の技術向上の為にも、年2~3回ほどは開こうかと思っています。
(次は10月15日(日) 

広橋憲子 


 「第1回卒後研修会、交流会でのこんな質問に答えました」

次回からは、卒業生のみでなく、セラピー、ケアー、治療の
知識と技術向上に興味のある方は、どなたでも参加できるようにしたいと思います。
卒業生の方もどんどんお友達を誘ってご参加ください。
知識と交流の輪を広げましょう。

下記の質問内容に憲子先生が、実技を交えて答えました。
充実した内容で、すぐに毎日のケアーに使えるものばかりです。

1 過去に頚椎の手術をなさった方が、術後に腕の痺れが残ってしまった場合、
症状の改善は難しいでしょうか?

それと、頚椎ヘルニアの方への施術は行っても大丈夫でしょうか?
また、そのやり方なども知りたいです。

2 正座が出来なくて困っている方がいます。
 どのような施術を行ったら正座が出来るようになりますか?
  診断してみたところ足首は柔らかいです。 脚の浮腫みはひどいです。

3 側弯症の方への施術はどのようにしたら良いでしょうか?

4 スポーツ前後での マッサージの違いや 注意点、
パフォーマンスがあがるにはどうしたらいいのか?

5 ジムなどでウエイトトレーニングをしたら、
背中に違和感があるとおっしゃるお客様がいます。

腫れや熱などがあったら触らないようにしますが、
とくにそう言ったものみられないのでそのまま施術をおこないます。
筋肉痛の様な痛みですか?と聞くと違う違和感といいます。
こうした時は、普通に施術して大丈夫ですか?

6 服を着たままのマッサージとオイルマッサージなど
服を脱いでのマッサージではどんな状態の人には、
どちらが適しているという特徴を教えて下さい。

6「足がつる」という方に効果的な施術を教えていただきたいです。
前脛骨筋の場合と腓腹筋の場合。

7 側臥位で腰方形筋の緩め方を教わりましたが、再度確認したいです。

8 首の付け根が硬くなっているときのほぐし方。

9 マッサージすると足の指が、つれたり鼠頸部が、
つれたりふくらはぎが、つれる人がいます。対処方法教えてください。

10 首の緩め方などを知りたいです。
首が、凝っている人の対処法。

11 肩甲骨が、わかりにくい人。
横に向けて、手を後ろにやっても出てこない人。
背中が、とても厚くて硬い人。脊柱起立筋が、張っている人。
対処方法に悩んでいます。

12 静脈瘤はさわらないが基本だと思いますが、
それほどひどくない場合どのような対応をされますか?

またクライアントが日頃気をつけるためのアドバイスもあったら教えていただきたいです。


講師紹介  広橋憲子 (当協会付属スクール学院長)

マッサージ臨床歴30年。日本のマッサージ教育の第一人者。DSC_0344
臨床の傍ら、大学で
長年マッサージ実技を教えている。
国立大学法人筑波技術大学非常勤講師(マッサージ実技担当)
東京医療専門学校鍼灸マッサージ教員養成科非常勤講師。

毎年国外に留学し、各地のマッサージや手技療法を学ぶ。 (スウェーデン、ドイツ、イギリス、英国、アメリカ、イタリア、ロシア、タイ、中華民国等多数)

北京、ロンドン両オリンピック帯同トレーナー(競泳日本代表チームをマッサージでサポート)。 学会発表多数。

著書に、 「スウェーデンマッサージ入門ービジュアル教本。
絶対身に付く
」(医道日本社)
「ディープティシューマッサージ」 監訳。(医道日本社)
DVD[All Aboutスウェディッシュマッサージ」、「ディープティシューマッサージ」
(株)BABなど多数


  卒業後のホローアップ。

  ① 卒業後のメールでの質問には、随時お答えします。

  ② 毎年、卒後研修会(交流会を含めて)を開きますので、
   その時に質問をしたり、テクニックをチェックをして貰えます。  

  ⓷ 卒業生用に卒後研修があります。

Comments off